カレンダー

2011年8月12日アーカイブ

今日は朝から学生がたてつづきに面接試験の練習に来ていた。公務員採用試験の筆記試験は合格したので、あとは面接試験を残すのみ。暑いさなか、プレッシャーはより大きいといえる。

面接試験で緊張したいためのコツなど何も無い。いかに平常心を保てるか、そして以下に余裕を持てるかということである。誰だって「この試験に受かれば・・・」と思えば思うほどプレッシャーはかかるものである。かといって、合格しようという気持ちがそもそもなければ、面接官にアピールすることなどできない。このさじ加減が難しいのである。

僕は個人的には面接試験を得意としているが、これは筆記試験と同様に、「この問題で相手が求めている答えは何か」というのを意識しているからである(もちろん、これが唯一の理由ではないが)。それを自分の言葉で丁寧にこたえ、面接官に「この人ならば合格させても大丈夫だろう」という安心感を与えることを常に考えている。

正解となる回答などないし、判定も他人と比べても相対的なもの、しかも所詮は園判定も人間しているのだから、あれこれ考えても仕方がない。普段から、広く信頼される人間となるためにどのような努力をしているかということが重要なのであろう。付け焼刃では対応しようがない。

このアーカイブについて

このページには、2011年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年8月11日です。

次のアーカイブは2011年8月15日です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT) 4 テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01