カレンダー

« 2011年10月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

東京電力の「計画停電」対策③

| | コメント(0) | トラックバック(0)

昨日までいろいろと書いたが、日本には発電に関する資格制度がない。これは、ライフラインに関することは基本的には独占事業として請け負っているためという理由と、電気というのは危険性が伴うからであるという理由に基づくものと思われる。

しかし、夏にはさらなる大規模な計画停電がおこなわれることになるであろう。そうすると、知識や技能を持っている有資格者が活躍することが期待される。

たとえば、電気工事士や電気主任技術者、電気施工管理技士などは忙しくなる可能性がある。太陽光パネルつきのマンションの建設なども今後は前向きに考えられるからである。

同じ意味で、そういった物件の販売を手掛ける宅地建物取引主任者や、そういった物件を建設する建築士、建設施工管理技士、技術士などもこれから需要が増えてくる可能性はある。

いずれにしても、技術系の人にとっては今回が商売を考えるチャンスである。みんなでいいアイディアを出して、この非常事態を乗り越えるようにしなければならないと思う。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東京電力の「計画停電」対策③

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shikakuou.com/mt/mt-tb.cgi/611

コメントする

このブログ記事について

このページは、資格王が2011年3月21日 13:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東京電力の「計画停電」対策②」です。

次のブログ記事は「「引っ越し」をしようと思う」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01