カレンダー

« 2011年10月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

「日本語」に関する検定試験

| | コメント(0) | トラックバック(1)

「日本人が日本語の検定試験を受けてどうするの?」という質問をよく耳にする。「じゃー、君は絶対に受かるのか?」といわれると自信がある人はそれほど多くはないはず。ということで、皆さんは日本語に関する検定試験を気軽に受けてみませんか?

私自身も受験経験がある。たとえば、ある検定試験では日本語のヒアリング試験が行われた。「かさ」(量を示す「かさ」と「傘」)ということばのイントネーションと正しい使い方などが出題された記憶がある。僕に言わせれば、地方によってイントネーションなんて違うじゃん、ともいえるが、試験ではそうはいかない。ちゃんとした正解を探し出さなければならないのである。

日本には、日本語に関する検定試験は実はたくさんあるのである。
 ・日本語検定
 ・国語力検定
 ・はなし言葉検定
 ・日本語コミュニケーション能力認定
 ・現代用語能力検定
 ・日本語文章能力検定
 ・日本漢字能力検定
 ・硬筆書写検定
 ・作文小論文検定
 ・敬語力検定

皆さんもこの秋、一つ挑戦してみてはいかがかな?詳細はそれぞれのホームページにて。

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「日本語」に関する検定試験

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shikakuou.com/mt/mt-tb.cgi/449

» 資格ニュース20100903(シカクロード別館)~のトラックバック

なんだかんだいって、ごく一部を除いて資格試験の受験è€... 続きを読む

コメントする

このブログ記事について

このページは、資格王が2010年9月 3日 07:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「小学生からも「英語検定」に挑戦!」です。

次のブログ記事は「「英語に関する専門分野」の試験」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01