カレンダー

« 2011年10月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

電子辞書でも「検定試験」のコンテンツ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

いまや高校生や大学生の入学祝いに祖父母などから贈られる事の多い「電子辞書」。最近のものは高性能で、辞書以外にも様々な機能がついている。iPadなどとあまりかわらないようなタッチパッド機能があったり、音声で語学学習が出来たりと様々だ。

なかでも、最近各社が新しくつけているのが「検定試験」の試験対策である。英語検定や漢字検定などはもちろん、最近ではTOEICや日本語検定などの学習機能がついているものもある。これには受験者増をねらう検定試験実施団体側からのねらいもあるようである。

みんなが持っているような電子手帳に学習機能がついていれば、自然とその試験の認知度が若い人の間で広まり、せっかく勉強できるのだから受験してみようかなあと思う人も増えるはずである。コンテンツ提供料をもらいながら、検定試験の知名度普及の宣伝が出来るという一石二鳥的なアイディアだ。任天堂DSのソフトを販売すると行った団体もあるが、電子辞書の方が子どもや孫のために積極的に購入される機会が多いということから、注目されたのかもしれない。

今後とも提供先が増える事があるかどうかは分からないが、電子辞書のメーカー側はもちろん、検定試験の実施団体の方もさまざまなアイディアを考えていることはいうまでもない。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 電子辞書でも「検定試験」のコンテンツ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shikakuou.com/mt/mt-tb.cgi/419

コメントする

このブログ記事について

このページは、資格王が2010年7月28日 06:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ゴルフ検定」も始まる」です。

次のブログ記事は「「東京スポーツ」に掲載されました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01