カレンダー

« 2011年10月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

「全国検定振興協会」と打ち合わせ

| | コメント(0) | トラックバック(1)

みなさんは、全国検定振興協会というのをご存じだろうか?皆さんが安心して検定試験を受験できるように、検定実施団体の運営を中心とした業務の円滑化に係る支援等をするNPO法人である。また、皆さんの学習成果が適切に社会的に評価・活用される社会の実現に寄与することを目的としているのである。今日現在の主な参加団体は以下の通り。いずれも超有名な検定実施団体ばかりである。

学校法人 香川栄養学園 家庭料理技能検定
財団法人 画像情報教育振興協会 CG-ARTS検定
株式会社 教育測定研究所 CASEC
株式会社 ジェイティービー能力開発 旅行地理検定
社団法人 全国服飾教育者連合会 色彩検定
財団法人 日本編物検定協会 毛糸・レース編物技能検定
財団法人 日本英語検定協会 実用英語技能検定
財団法人 日本書写技能検定協会 硬筆・毛筆書写技能検定
財団法人 日本スペイン協会 スペイン語技能検定
社団法人 日本速記協会 速記技能検定
一般社団法人 日本パーソナルカラリスト協会 パーソナルカラー検定
財団法人 日本余暇文化振興会 地理能力検定試験
財団法人 フランス語教育振興協会 実用フランス語技能検定

昨日、この全国検定振興協会の専務理事とお話させていただく機会があった。私も文部科学省の検定試験に関する有識者会議のメンバーとして、この教会の趣旨には大いに賛同するところである。特に、検定試験実施団体同士の交流を活発化することで、それぞれがレベルアップを図っていくようにしてほしいものである。また、受験者の立場から、それぞれの合格者に対する社会の評価の向上に対してももっと力を入れてほしいところである。そういった話をさせていただいた。

検定試験の実施団体も、これからの受験生確保、社会からの信頼性の確保、そして検定試験自体の質的向上に必死なのであろう。他の団体も追随して、ぜひ相互のレベルアップを図ってほしいものである。

 

【詳細はこちら】

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「全国検定振興協会」と打ち合わせ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shikakuou.com/mt/mt-tb.cgi/410

» 資格ニュース20100724-20100725(シカクロード別館)~のトラックバック

夏バテはまだしてないつもりではいるけど、なんかだらけてしまっているなぁ。 【資格(公式サイト)】 ◆2010年度 試験結果(全国分) ... 続きを読む

コメントする

このブログ記事について

このページは、資格王が2010年7月22日 18:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「TOEIC」をめぐる不祥事について②」です。

次のブログ記事は「2012年版「資格取り方選び方全ガイド」が出版されました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01