カレンダー

« 2011年10月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

最近は「早起き」だからこそ「勉強」

| | コメント(0) | トラックバック(0)

ここ最近は、とても早起きである。息子と住んでいる事もあり、自然とそうなっている。それこそ、資格試験や検定試験のための朝方勉強をしている人のようである。

よく、朝の時間の有効活用について書いてある雑誌記事を見つけるが、確かにこの時間を大事に使えたら、一日が24時間以上にフル活用できそうな気もする。ただ、某勉強法の本に書いてあるように、朝起きて問題を3問解くというのは現実的には無理であろう。これが毎日続くという国民は果たしてどのくらいあるであろうか?理想はそうであっても現実的に持続可能な勉強法としてはちょっと難しい。

現実路線に戻して、朝でも可能な勉強といえば、音声を活用した勉強であろう。忙しい支度の時間であっても、「音声教材」を用いれば学習をすることは可能である。通信教材などで勉強している人は、その教材を流しておきながら朝の食事や支度をする事で、何となく頭に残るものである。語学などのヒアリングテスト対策としても同様である。他の資格試験についても、自分で○×問題や暗記すべき事項をあらかじめ音声録画しておいて、その音声を流しておくだけでも十分な効果が期待できる。

流行している歌やよく流れるテレビCMなどと同じように、念仏のような言葉であっても何度も聞いていれば自然に何となく覚えてしまうものである。朝の時間はこの「ながら」学習を上手に活用することで、何もしていないようでしっかりとした勉強ができることになる。是非皆さんも試していてください。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 最近は「早起き」だからこそ「勉強」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shikakuou.com/mt/mt-tb.cgi/378

コメントする

このブログ記事について

このページは、資格王が2010年7月 3日 05:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「中国語の「通訳案内士」が大活躍」です。

次のブログ記事は「「遊園地・テーマパーク」に関する検定」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01