カレンダー

2010年2月12日アーカイブ

2010年2月14日に和歌山県田辺市の田辺商工会議所が実施する第1回「熊野検定」に、176人もの応募があったらしい。当初100人程度の受験者を見込んでいたが、予想を大幅に上回った。
この検定試験は、熊野の自然や歴史、文化など幅広い分野の知識を学ぶものである。
第1回は3級のみで、100問を四肢択一方式で出題し、7割以上の得点者を合格として認定証を発行する。
田辺商工会議所では2010年7月に第2回試験(3級)、2010年11月と2010年3月に3級と2級、2011年度からは1級も並行して行う予定だという。
検定には公式テキストがあるほか、田辺市内では講座も開かれているという。世界遺産を巡る前に、検定試験で勉強してみてはいかがかな?

【詳細はこちら】

このアーカイブについて

このページには、2010年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年2月11日です。

次のアーカイブは2010年2月13日です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT) 4 テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01