カレンダー

2010年2月 6日アーカイブ

各地でご当地検定の受験者数が低迷しつつあり、実施団体にとっては人集めが大変になってきている。
2回目を迎える「最上川検定」についても同様で、締切日の2月5日に、検定の実行委員会は締切を1週間伸ばすことを決定した。受験者激減を伝える地元の新聞・テレビの報道が相次ぎ、受験申込者が現在急増中という。PR作戦が成功した形で、本当にマスコミの力は大きいといえる。
この検定試験は山形県のご当地検定で、小学生以下が対象となっている「ジュニアマスター」と、一般人が対象となっている「マスター」の2部門からなる。今回の試験は2月28日に行われ、受験料はなんと無料である。
まだこれから申し込みたいという人、ぜひとも挑戦してみてね。

【詳細はこちら】

このアーカイブについて

このページには、2010年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年2月 5日です。

次のアーカイブは2010年2月 7日です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT) 4 テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01