カレンダー

« 2011年10月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

「TOEIC」試験で受験料値下げ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

日本国内の英語検定試験の最大手の一つであるTOEICテストを実施している財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会は、2009年9月13日の検定試験から受験料を改定し、値下げすることになった。値下げ額は試験受験料の10%弱である630円となる。すでにこれ以降のテストの振り込みをしている方には、差額を返金するようである。

2009年で30周年を迎えたTOEICについては、国内の受験者数は2008年度には170万を超えた。協会は「多くの方にご受験いただいたことで協会の安定的な運営が見込めるようになったことから、今回TOEIC公開テストの受験料の値下げを決定」としているが、現実は経済産業省からの指導があったらしい。日本漢字検定協会の際に問題となったように、受験料が高い上に、毎年公益法人のくせに内部留保金たる利益が何億円もあるということらしい。そのような指摘を受けているにもかかわらず、TOEIC側は特にそういった発表をしていない。受験生を馬鹿にしているのではないだろうか?

値引き額にしても、10%すらへらしていない。経済産業省はこれでいいといったかもしれないが、情報公開も進まないこの協会は、現実的に受験生を馬鹿にしていると私は思う。いずれこのあたりがあらわになることもあることであろう。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「TOEIC」試験で受験料値下げ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shikakuou.com/mt/mt-tb.cgi/408

コメントする

このブログ記事について

このページは、資格王が2009年8月20日 22:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「うかるぞ行政書士直前模試(2009年版)」が出版されました」です。

次のブログ記事は「東京実務補習所の「1年夏」の試験」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01