カレンダー

« 2011年10月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

友人の結婚式に参列

| | コメント(0) | トラックバック(0)

友人の結婚式に参列するために、京都に行きました。

いつも参加するだけですが、結婚式を実施する側は大変だなあと思いました。

東京から参加した私は余興を頼まれていたのですが、当日の打合せであったにもかかわらず、司会の方もホテルの担当の方も親切に対応してくれました。さすがプロです。

 

結婚する側には年齢や重婚などの欠格自由以外の資格は必要ないですが、結婚式場の人には資格があったほうがいい場合があります。

もちろん、公的な資格制度はありませんが、ブライダルコーディネータやウェディングコーディネータなどの民間資格は多数あります。

司会の人には「アナウンス検定」、写真の人には「フォトマスター検定」などの資格もあったりします。

もちろん、資格などなくてもブライダル関連の仕事をすることは十分に可能ですが、絶対に失礼のあっては行けなし事ですので、資格試験等で勉強するのもいいと思います。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 友人の結婚式に参列

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shikakuou.com/mt/mt-tb.cgi/73

コメントする

このブログ記事について

このページは、資格王が2009年5月30日 20:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本漢字能力検定のその後」です。

次のブログ記事は「登録販売者制度スタート」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01