カレンダー

« 2011年10月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

「総合旅行業務取扱管理者試験」の科目免除

| | コメント(0) | トラックバック(0)

旅行業界へのパスポートとも言われる総合旅行業務取扱管理者試験にも科目免除の規定がある。
まず、下位資格にあたる「国内旅行業務取扱管理者」試験に合格していれば、4科目のうち、「法令」と「国内旅行実務」の2科目が免除される。試験問題のレベルは「総合」試験のほうが高いのに、「国内」試験の合格者を優遇するこの制度はお得である(私もこの制度を利用して受験した)。
また、旅行会社に就職して、管理者研修という研修課程を修了すると、「国内旅行実務」「海外旅行実務」の科目が免除となるという制度もある。しかも、先程の制度と併用が可能なので、この方法ならば試験4科目中、3科目が免除となるのである(なお、この免除による本試験の合格率は例年90%以上である)。
旅行業界を目指す人にとっては、まずは国内旅行業務取扱管理者試験に挑戦するとよい。この資格さえ取れれば、「総合旅行業務取扱管理者」への道は開けてくるであろう。

【詳細はこちら】

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「総合旅行業務取扱管理者試験」の科目免除

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shikakuou.com/mt/mt-tb.cgi/174

コメントする

このブログ記事について

このページは、資格王が2009年3月28日 21:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「不動産鑑定士試験」の科目免除」です。

次のブログ記事は「東京実務補習所の「1年春」の試験」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01