カレンダー

« 2008年12月15日 »12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2008年12月15日アーカイブ

少し試験勉強に時間がかかる試験の勉強をする場合には、「試験に合格する」という最終目標以外にも、一日単位または数時間単位で、随時細かな小目標を立てると学習効果が高まります。
小目標を立てることによって、日々自分が現時点で何をすればいいのかが確認できます。また、勉強中のやる気を少しでも長く持続させることができます。
そして、勉強中にでも何らかの目標が達成できた場合には、自分で自分に「ご褒美」を与えるようにしましょう。たとえば、「英単語を30個覚えたらおやつ休憩にしよう」とか、「テキスト100ページまで制覇し終わったら、今日は奮発して焼肉を食べよう」というような簡単なもので結構です。これは、私自身が勉強を継続させる手法としてもっとも重要視しているものです。上手に活用してみましょう。

このアーカイブについて

このページには、2008年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年12月14日です。

次のアーカイブは2008年12月16日です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT) 4 テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01