カレンダー

« 2011年10月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

試験勉強の半分は「自分の精神」との戦い②

| | コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の続きです。今日は「集中力が持続しない」「スランプに陥りがちである」という人のために、具体的にはどのようなことに注意するかについて書いてみます。

① 合格できたらどうなるか、楽しい将来を想像しながら勉強する
  →自分が勉強を始めた動機を思い出し、新たな闘志を呼び起こす
② 精神状態が悪いときには無理して勉強をしない
  →勉強計画の全体像に悪影響を及ぼすようなことを避ける
③ 適度に休憩を取るなど、集中力が持続できるように気を遣う
  →自分との戦いに負けないような予防策を敷くこと
④ 自分にとって使いやすいテキスト・問題集を用いる
  →勉強は楽しいものだという環境を自ら作り出す
⑤ 問題集は自分のできる範囲のものにする
  →本のレベルや分量を考えて無理のない範囲で勉強に取り組む
⑥ 小目標を設定して、達成したら自分にご褒美を与える
  →自分のやる気を喚起させることなら、何でもやってみる

自分の精神との戦い(=甘い誘惑)に一度敗れてしまうと、人間はなかなかその状態を克服することはできません。ですから、そうなる前に予防するような手段を上記のように準備し、万全を期すことが大切です。

最終的には、勉強を始めようと思ったときに抱いた「絶対に合格したい!」という強い意志を試験の日まで持続することができるかどうかがポイントです。「初心忘るべからず」です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 試験勉強の半分は「自分の精神」との戦い②

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shikakuou.com/mt/mt-tb.cgi/275

コメントする

このブログ記事について

このページは、資格王が2008年11月 7日 13:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「試験勉強の半分は「自分の精神」との戦い①」です。

次のブログ記事は「「日経キャリアマガジン」に掲載されました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01