カレンダー

« 2011年10月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

「資格王国」である日本

| | コメント(0) | トラックバック(0)

日本は世界有数の資格大国である。各試験実施団体の受験者数の統計によると、日本の資格試験の受験者数は毎年のべ1億人ぐらいで、国民が平均して毎年1つ資格を受験していることになる。そして、その1/3程度の人が合格を勝ち取っているのである。このように、現代の日本では「資格社会」が浸透している。

いろいろな人々のニーズに合うよう資格試験も日々増設されて、現在では私の把握しているだけでも3000種類以上にものぼる。どこまでを資格・検定試験というかにもよるが、細かなものまで入れれば、おそらくこの倍はあるであろう。これは世界的に見ても稀で、日本は世界で1、2を争う「資格大国」へと変貌を遂げたのである。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「資格王国」である日本

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shikakuou.com/mt/mt-tb.cgi/195

コメントする

このブログ記事について

このページは、資格王が2008年6月12日 19:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東亜大学大学院夏のスクーリング」です。

次のブログ記事は「「資格王国ニッポン」の背景」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01