カレンダー

« 2011年10月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

「スクール」vs「独学」

| | コメント(0) | トラックバック(0)

スクールと独学はどちらの方がいいだろうか?

費用面は、スクールは一般的に高く、独学はスクールに通うのに比べると一般的には安上がりになることが多いです。

勉強に必要な時間は、スクールはノウハウを知っている分だけ、独学に比べると一般的に早く合格圏内の実力をつけることができることでしょう。独学は、よほどいいテキストを用いて効率よく学習しない限り、効率が悪い分だけスクールに比べれば時間がかかることになるのが一般的です。

合格率についても、スクールの方が一般的には独学に比べて高くなっています。独学の場合には、その人の能力とやる気に左右されるので、一般的にはそれほど高くないことになります。

その他のメリットとして、スクールでは「同じ目的で勉強している友人などを作ることができる」ことや、「試験の直前情報や出題予想など、試験に関する情報を豊富に入手することができる」こと、「テキスト・問題集選びなどで迷う必要がない」こと等が挙げられます。一方、独学では、「自分の好きな時間に勉強することができるので、時間的な拘束はほとんどない」ことや、「自分の分かっている部分は手短に、分かりにくい部分は時間をかけて、自分のペースで勉強することができる」ことなどがあげられます。

あまり答になっていないけれど、結局は「その人による」「受験する試験による」ということになります。財布と相談して考えてみましょう。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「スクール」vs「独学」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shikakuou.com/mt/mt-tb.cgi/252

コメントする

このブログ記事について

このページは、資格王が2008年4月 2日 18:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「企業は「資格」を評価するのか?」です。

次のブログ記事は「「経営学士」を学位授与機構に申請」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01