カレンダー

« 2011年10月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

「IT業界への就職」と資格試験①

| | コメント(0) | トラックバック(0)

IT関連の会社を設立したり、そういった会社に就職・転職するためには、「この資格がなければならない」というものはありません。法律上は、株式会社であれ、有限会社であれ、一定の要件を満たせば自由に設立することができるので、特定の免許などは必要ありません。

ただ、特にIT関連の分野においては、「資格」がものをいいます。多くのコンピュータ関連企業では資格の取得者に対して手当を出し、有資格者数を増やすことによってお客さんからの信頼を得ようとしています。ちょうど、少し前にはやった日本石油の「国家資格整備士8000人」というのと同じですね。

したがって、比較的資格が有利に働く業界といえることでしょう。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「IT業界への就職」と資格試験①

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shikakuou.com/mt/mt-tb.cgi/238

コメントする

このブログ記事について

このページは、資格王が2008年3月 7日 18:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「渡鬼」検定を創設」です。

次のブログ記事は「「IT業界への就職」と資格試験②」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01